川本基記from:川本基記

「ゴールを決める!」

入社したてのころ、
上司によく言われました。

何かプロジェクトを始めるときに、

・いつ完成するのか
・いつお客様にご案内ができるのか
・締切はいつなのか

「まず、ゴールを決めて、
 ゴールに向かって仕事を進めなさい」

と何度も言われました。

本来、人間とは、
楽をしたい生き物です。

手を抜きたくなることだって、
誰でも一度はありますよね。

そこで大切になってくるのが、
ゴールを決めて、決められた期日までに、
きちんと達成すること。

目標を達成するために、予定を立てて、
きっちりとプランニングすること。

これが重要です。

これは、すべての仕事に言えることだと思います。

先生のお仕事に置き換えてみましょう。

腰痛が酷い患者さんが、
来院されたとします。

先生はその患者さんに、
いつも通り施術をします。

このとき、初回で患者さんに、
効果を実感してもらうのは必須条件です。
(効果を感じなければ、リピートが難しいですから…)

では、リピートしてもらうためには、
どうすればいいのか?

それは、まず、患者さんが来院されたら、
カウンセリングで患者さんの症状をしっかりと、
聞いてください。

そして、患者さんとゴールを決めて、
プランニングしてください。

患者さん自身が症状をしっかりと把握し、

・症状が改善するまでどれくらい通院が必要なのか?
・自宅でのセルフケアはどうするのか?
・メンテナンスにくる頻度は?

などなど…

最初から先生と患者さんでゴールを決め、

「ゴールに向かって頑張っていきましょう」

と一声かけてあげてください。

これをするかしないかでも、
リピートは変わってくるはずです。

先生への信頼度も増しますよね。

仕事をする上でのゴール設定は、
本当に大切です。

施術家さんも例外ではないはずです。

ぜひ、今日から先生も意識して、
患者さんに実践してみてください!